Top > 男性ゴルファーもかっこよく!

男性ゴルファーもかっこよく!

前回はおおまかに服装の規則全体を説明したので、今度は男性のゴルフウェアの基本を紹介したいと思います。



男性の場合、クラブハウスに入る際には、ジャケットを着用することが必要です。襟付きの服装が基本となり、Tシャツにジーンズ、スニーカーやサンダルといったラフな服装は禁止されているゴルフクラブが多数を占めます。



プレー中の服装も、襟付きであることが望ましいとされ、VネックやUネックのシャツは好みません。シャツの裾が出ているのも良くないそうで、普通のポロシャツなどの裾が短くデザインされたシャツ以外は、パンツの中に裾を入れてしまったほうが良いでしょう。



パンツについては、デニム生地(ジーンズ)やジャージでなければ基本的にOKですが、ハーフパンツの場合、肌を見せないように膝下まであるソックスを履くことが必要です。



他にも、夏の暑いときなど、汗を拭くためにタオルを首から下げたくなる方がいらっしゃると思いますが、これはだらしない格好とみなされてしまうので、やめてください。



ここまでいくつか注意すべき点を挙げましたが、だらしないと言われないような、ラフになりすぎないファッションにすることを念頭に置けば、それほど難しいことではないと思います。



ゴルフウェアを扱うお店に行けば、男性向けのウェアはたくさん取り揃えられていますし、なかなかお店に行く時間が取れないという人であっても、今はネットショップでメンズウェアを扱っているところがたくさんあります。

ファッションのことは良くわからないという場合、そういった専門のショップで購入すれば間違いはありませんね。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ゴルフ場での服装(2015年3月 1日)
男性ゴルファーもかっこよく!(2015年3月 1日)
ゴルフにも女性らしいおしゃれを(2015年3月 1日)
キャップやバイザーでおしゃれ上級者に(2015年3月 1日)
持ち物リストを作ろう(2015年3月 1日)